南方研究室 大阪大学大学院工学研究科 応用化学専攻物質機能化学講座 精密合成化学領域

ホーム > メンバー
English

メンバー Member List at MINAKATA Lab.

Staff

Graduate Students

Under Graduate Students

Alumni

page top

教授 南方 聖司
Satoshi MINAKATA
教授 南方 聖司
□ 経歴
1988年 3月
大阪大学工学部応用精密化学科卒業
1993年 3月
大阪大学大学院工学研究科応用精密化学
専攻 博士後期課程修了
博士 (工学) (大阪大学)
1993年 4月
大日本インキ化学工業 (株)研究員
1995年 4月
大阪大学助手
1997年 10月
カリフォルニア工科大学客員研究員
(Erick.M.Carreira 研究室)
1998年 4月
大阪大学大学院助手
2000年 2月
大阪大学大学院講師
2002年 4月
大阪大学大学院助教授
2010年 4月
大阪大学大学院教授
大阪大学研究者総覧


□ ひとこと紹介
典型的な関西人。研究だけでなく教育とに熱く、学生ともあまり垣根を作らず接する為、他研究室の学生達からも大変慕われている。そのため、飲み会も非常に和気藹々としたものになるが、いつも最初につぶれるのは先生である。

准教授 武田 洋平
Youhei TAKEDA
助教 武田 洋平
□ 経歴
2005年 3月
早稲田大学理工学部応用化学科 卒業
(清水 功雄教授 指導)
2010年 3月
京都大学大学院工学研究科材料化学専攻
博士後期課程修了(檜山 爲次郎教授清水 正毅准教授指導) 博士(工学)取得
2010年 4月
京都大学大学院工学研究科 博士研究員 
マサチューセッツ工科大学化学科留学
(Timothy M. Swager 研究室)
2011年 2月
大阪大学大学院工学研究科附属
高度人材育成センター テニュアトラック助教
応用化学専攻 助教 (兼任)
2015年 4月
大阪大学大学院工学研究科
応用化学専攻 准教授
2015年 8月
日越大学(Vietnam Japan University)
Nanotechnology Program 非常勤講師(兼任)
Personal Website
研究ブログ(国際科学技術財団HP内)
The link to "PROFILE" by J. Phys. Org. Chem.
大阪大学研究者総覧
Researchgate
化学フロンティア研究会
大阪大学連携型融合研究組織「分子技術を基盤としたイノベーション」

OCTA_logo

Horizon 2020 OCTA (Organic Charge Transfer Applications) Project

pi_figuration_logo

新学術領域「π造形科学」




□ ひとこと紹介
京都大学檜山研で御活躍されていた若きスター。MITへ留学された後南方研へ来ていただきました。写真の通りイケメンでみんなの心をつかむこと間違いなしです。趣味はギターだそうで高校はもちろんけいおん!部。いわゆるバリバリです。すでに御結婚されており愛妻家というウワサです。

助教 清川 謙介
Kensuke KIYOKAWA
助教 清川 謙介
□ 経歴
2007年 3月
大阪大学工学部応用自然科学科 卒業
2012年 3月
大阪大学大学院工学研究科応用化学専攻
博士後期課程修了(馬場 章夫教授指導) 博士(工学)取得
2012年 4月
大阪大学大学院工学研究科 応用化学専攻 助教
Curriculum Vitae (C.V.)
大阪大学研究者総覧

□ ひとこと紹介
大阪生まれ大阪育ち。大阪大学馬場研でドクターを取られたばかりの大阪人助教。学生時代は研究と飲み会を楽しみに生活していたらしい。しかし、最近はめっきりお酒に弱くなってしまったという噂。これを機に、健康的なライフスタイルの確立を目指しており、当面の目標は研究と健康な体づくりの両立、とのこと。

事務補佐員 大曲潤子
Junko OHMAGARI
photo
□ ひとこと紹介
coming soon

page top

D3 永田 貴也
Takaya NAGATA
photo
□ ひとこと紹介
笑顔がぷりちーで小動物系との評判。見た目は華奢だが、力仕事も任せられ、B4 の 中でも頼りになる存在。向上心も高く、今後に期待です。短いえんぴつを使うのには理由 があるのでしょうか?

□ 発表論文
1. "Recent Advances in the Synthesis of β-Ketonitriles"
Kensuke Kiyokawa, Takaya Nagata, and Satoshi Minakata
Synthesis 2018, 50, 485–498.
DOI: 10.1055/s-0036-1589128


2. "Catalytic Activation of 1-Cyano-3,3-dimethyl-3-(1H)-1,2-benziodoxole with B(C6F5)3 Enabling the Electrophilic Cyanation of Silyl Enol Ethers"
Takaya Nagata, Hiroki Matsubara, Kensuke Kiyokawa, and Satoshi Minakata
Org. Lett. 2017, 19, 4672–4675.
DOI: 10.1021/acs.orglett.7b02313


3. "Electrophilic Cyanation of Boron Enolates: Efficient Access to Various β-Ketonitrile Derivatives"
Kensuke Kiyokawa, Takaya Nagata, and Satoshi Minakata
Angew. Chem., Int. Ed. 2016, 55, 10458–10462.
DOI: 10.1002/anie.201605445


4. "Straightforward Synthesis of 1,2-Dicyanoalkanes from Nitroalkenes and Silyl Cyanide Mediated by Tetrabutylammonium Fluoride"
Kensuke Kiyokawa, Takaya Nagata, Junpei Hayakawa, and Satoshi Minakata
Chem. Eur. J. 2014, 21, 1280–1285.
DOI: 10.1002/chem.201404780

□ 受賞歴
1. ポスター賞(第34回有機合成セミナー, 2017年9月)
2. 優秀ポスター発表賞(第6回CSJ化学フェスタ, 2016年11月)
D1 和泉 彩香
Saika IZUMI
photo
□ ひとこと紹介
研究室開始時から熱心にがんばっている。そんな中、和泉さんの笑い声で和む場面が多い。野球での活躍も期待大!

page top

M2 奥松 大地
Daichi OKUMATSU
photo
□ ひとこと紹介
大阪南港育ちの海の漢。しかし、お酒には弱いらしい。基本的に根は優しいがツンデレという個性の塊のようなお方。顔の白さから、そっち系の人と間違われるとかないとか…。最近パーマをかけてかっこよくなった。これからの頑張りに期待大だ!!
□ 発表論文

1. "Hypervalent iodine(III)-mediated decarboxylative acetoxylation at tertiary and benzylic carbon centers"
Kensuke Kiyokawa, Daichi Okumatsu, and Satoshi Minakata
Beilstein J. Org. Chem. 2018, 14, 1046–1050.
DOI: 10.3762/bjoc.14.92

M2 開原 崇仁
Takahito KAIHARA
photo
□ ひとこと紹介
高専時代は主席であったが、いざ蓋をあけてみれば中身は中2男子。スポーツ万能という、男としては最強のスペックを持っているが、その能力も研究室という空間の前にはまるで無力である。基本文句たれ。
□ 発表論文

1. "Conformationally-Flexible and Moderately Electron-Donating Units-Installed Donor-Acceptor-Donor Triad Enabling Multicolor-Changing Mechanochromic Luminescence, Thermally Activated Delayed Fluorescence, and Room- Temperature Phosphorescence"
Youhei Takeda, Takahiro Kaihara, Masato Okazaki, Heather Higginbotham, Przemyslaw Data, Norimitsu Tohnai, and Satoshi Minakata
Chem. Commun. 2018, 54, 6847–6850.
DOI: 10.1039/C8CC02365D

M2 渋田 薫
Kaoru SHIBUTA
photo
□ ひとこと紹介
彼の名前は渋田薫!!!カプリコ大好き大学4回生!!!かぷかぷかぷかぷ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。ん~~~~、今日もカプリコおいしいなぁぁ!!!さぁ、今日も一日頑張ろう。
M2 秦 正太郎
Syotaro HATA
photo
□ ひとこと紹介
見た目は子供、頭脳も子供。子供のように純粋な心を持っているが頭も子供で伸び悩み。よさこいサークルに所属していたのでたくさんのよっ友がいる。見かけたときはよっと言おう。
M2 山本 拳也
Kenya YAMAMOTO
photo
□ ひとこと紹介
一言で言えばジャイアン。ちょいチャラめのジャイアン。ガチガチムチムチの上半身からは思いもよらない繊細な気遣いがウリである。お酒が好きなので、飲み会の盛り上げ役として活躍するでしょう!!
M1 貝沼 駿平
Syunpei KAINUMA
photo
□ ひとこと紹介
ひとことで言うと努力家。どんなことにも全力で取り組む姿勢と素直な性格を持ち合わせている。自分のタスクを自分で増やして追い込まれて行く彼の姿は傍から見ると大変そうであるが、本人はいつもニコニコとしている。自分を追い込むことで快感を覚えるタイプの変態。そんな彼は阪大の野球部に所属していた経歴を持ち、堤杯で大活躍している(予定)。
M1 清須 雄暉
Yuki KIYOSU
photo
□ ひとこと紹介
彼はこの世のすべてを手に入れた男、キヨス・D・ユウキ。テコンドー部に所属しており、古傷を負っている。日々ご飯を持参して節約を心がけているが、すぐ女の子に飲み代をおごるので常に金欠である。タダで飲みたい女子は南方研へ。
M1 豊田 和也
Kazuya TOYODA
photo
□ ひとこと紹介
クール系イケメン。バスケ経験者であり、スポーツのポテンシャルも高い。部屋の片付けと早起きが苦手なところも女子にモテるポイントかもしれない。ファミールに早くも嫌気がさしており、外食すると生き生きする。研究室での信頼も厚く、彼の今後の活躍に期待が高まる。
M1 中村 彰悟
Syogo NAKAMURA
photo
□ ひとこと紹介
スポーツブランドをこよなく愛する男。普段はポーカーフェイスな彼だが、実は人一倍笑いのツボは浅い。根は優しいがたまに毒突くこともある。趣味はスニーカー集め、と本人は言っているがそれはもう趣味の域を超えており、もはや生業といっても過言ではない。

page top

B4 青木 翔平
Syohei AOKI
photo
□ ひとこと紹介
真面目なのかふざけているのかよくわからない。喋れば喋るほどボロが出るため自分の長所を台無しにしてしまっているところが彼の長所である。急にぶっ飛んだことを言い出すのが少し怖いが、心優しいのでご安心を。とりあえず膝と頭に抱えている爆弾をなんとかしましょう。
B4 柿崎 優花
Yuuka KAKIZAKI
photo
□ ひとこと紹介
誰とも分け隔てなく話せる、明るい性格で、運動もできる活発な女子です。彼女がいると場が明るくなるような気がします。最近黒髪にして、さらに素敵になってきました。
B4 後藤 慎平
Shinpei GOTO
photo
□ ひとこと紹介
南方研のオラオラ担当。常にお腹をこわしている。同期の青木とは犬猿の仲であるが、青木いわく、彼は意外と素直らしい。入試時の成績が学科で一位という(過去の)栄光があり、そのポテンシャルは院試で発揮される(予定)。テニスサークルの代表を務めるというリーダー力もあわせ持つ、今後期待の星である。
B4 城 圭佑
Keisuke JOU
photo
□ ひとこと紹介
B4で一番細い肉体を持つ彼は見た目のチャラさとは裏腹に真面目に研究に取り組んでいる。それゆえ、みんなでファミールに行くときはいつも置いていかれがち。遠方からの通学でいつも眠そうな目をしているのは気のせいである。

page top