南方研究室 大阪大学大学院工学研究科 応用化学専攻物質機能化学講座 精密合成化学領域

ホーム > イベント
English

イベント


このページでは、研究室での出来事を紹介します!!いろいろやってます!!
研究室行事 / 学会、セミナー / その他 /

研究室行事

研究室アルバムをご覧ください.


学会、セミナー
参加、発表した学会等を掲載しています。


平成29年度(全-件)
第66回高分子討論会 (2017, 9/20-22, 愛媛県松山市)(ポスター発表)
3Pb-98中嶋紗英, アルブレヒト建, 武田洋平, 南方聖司, 山元公寿, 山本洋平
「圧力および温度に敏感な色変化を示すπ共役デンドリマー集合体」

The 8th International Meeting on Halogen Chemistry (HALCHEM VIII) (2017, 9/12-15, Inuyama, Japan)
Satoshi Minakata
「TBA」(招待講演)
Hayato Miwa, Satoshi Minakata
「TBA」(ポスター発表)

The 3rd Africa International Biotechnology & Biomedical Conference (AIBBC 2017) (2017, 9/14-15, Nairobi, Kenya)(招待講演)
Youhei Takeda
「Catalytic Regioselective and Stereospecific Ring-opening Cross-coupling of Aziridines: Useful Tools to Build Biologically Relevant Amine Scaffolds」

第64回有機金属化学討論会 (2017, 9/7-9, 宮城県仙台市)(ポスター発表)
P3-78松野哲也, 武田洋平, 南方聖司
「Pd/NHC触媒によるアジリジンカルボン酸エステルの位置選択的かつ立体特異的な開環を伴う鈴木-宮 浦クロスカップリング反応」

第28回基礎有機化学討論会 (2017, 9/7-9, 福岡県博多市)(口頭発表)
2C02和泉彩香, 武田洋平, 南方聖司
「ジベンゾ[a,j]フェナジンをアクセプターに有するD-A-D-A型π共役マクロサイクルの合成・構造、及び物理化学的性質」
2A04大森裕土, 廣戸 聡, 武田洋平, 南方聖司, 忍久保洋
「メゾ位にヘテロ原子を含む新規ポルフィリノイドの合成」

第20回ヨウ素学会シンポジウム (2017, 9/7-8, 千葉県千葉市)(ポスター発表)
P-12伊東 亮, 清川謙介, 南方聖司
「五酸化二ヨウ素を酸化剤として活用する第三級C–H結合の酸素官能化」

第6回 化学フロンティア研究会 (2017, 8/26-27, 石川県金沢市)(招待講演)
武田洋平
「分子の捻れ・柔軟性を活用した発光性分子の創成」

第37回有機合成若手セミナー「明日の有機合成を担う人のために」(2017, 8/9, 京都府京都市)(ポスター発表)
P-31松野哲也, 武田洋平, 南方聖司
「Pd/NHC触媒による2-アルコキシカルボニルアジリジンの位置選択的かつ立体特異的な開環を伴う鈴木-宮浦クロスカップリング反応」
P-61岩井田晃次, 清川謙介, 南方聖司
「次亜ヨウ素酸tert-ブチルを活用したスルファマートエステルの分子内C–Hアミノ化」
P-72三輪勇人, 南方聖司
「ヨウ素触媒によるスルホンアミドを窒素源としたオレフィン類の酸化的ビシナルジアミノ化」

第49回構造有機化学若手の会 夏の学校 (2017, 8/3-5, 静岡県浜松市)
武田洋平
「ビナフタレンジアミン類の酸化的変換反応開発を基軸とする「個性」溢れる発光性π共役分子の創成」(招待講演)
開原崇仁, 武田洋平, 南方聖司
「リン原子をドナーユニットに有するD-A-D型ジベンゾ[a,j]フェナジン誘導体の合成と物理化学的性質」(ポスター発表)

日本プロセス化学会2017サマーシンポジウム (2017, 8/3-4, 大阪府大阪市)(ポスター発表)
1P-24 三輪勇人, 南方聖司, 浅輪智丈
「次亜塩素酸ナトリウム5水和物を活用したオレフィン類の立体選択的ビシナルジアミノ化反応」

17th International Symposium on Novel Aromatic Compounds (ISNA 2017) (2017, 7/23-28, Stony Brook, USA)(ポスター発表)
P-58 Saika Izumi, Youhei Takeda, Satoshi Minakata
「Synthesis and Physicochemical Properties of D-A-D-A Type π-Conjugated Macrocycles employing Dibenzo[a,j]phenazines as Acceptors」
P-62 Takahito Kaihara, Youhei Takeda, Satoshi Minakata
「Synthesis and Physicochemical Properites of Phosphorus-Containing D-A-D Type Dibenzo[a,j]phenazines」
P-148 Youhei Takeda, Masato Okazaki, Przemyslaw Data, Andrew P. Monkman, Satoshi Minakata
「Dibenzo[a,j]phenazine: A Useful Building Block for Efficient and Value-added Thermally Activated Delayed Fluorescence (TADF) Materials」

第6回 JACI/GSCシンポジウム (2017, 7/3-4, 東京都千代田区)(ポスター発表)
A-61 伊東 亮, 清川謙介, 南方聖司
「ヨウ素酸化剤を活用する第三級C-H結合酸素官能化反応」
GSCポスター賞受賞

The 19th IUPAC International Symposium on Organometallic Chemistry Directed Towards Organic Synthesis (OMCOS19) (2017, 6/25-29, Jeju, Korea)(ポスター発表)
PP2-122 Tetsuya Matsuno, Youhei Takeda, Satoshi Minakata
「Pd/NHC-catalyzed Regioselective and Stereospecific Ring-opening Suzuki-Miyaura Arylation of 2-Alkoxycarbonylaziridines」
PP2-179 Takaya Nagata, Hiroki Matsubara, Kensuke Kiyokawa, Satoshi Minakata
「Electrophilic Cyanation of Boron and Silicon Enolates: Efficient Synthesis of β-Ketonitriles」

XXIInd International Krutyn Summer School (IKSS2017) ~State of the Art in Organic-only TADF OLEDs. From Theory to Applications~ (2017, 5/21-27, Krutyn, Poland)(招待講演)
Youhei Takeda
「Synthetic Toolboxes for Constructing Donor-Acceptor-based Efficient TADF Materials」

16th Korea-Japan Symposium on Catalysis & 3rd International Symposium of Institute for Catalysis (2017, 5/15-17, Sapporo, Japan)(口頭発表)
GO 06W. M. C. Sameera, Youhei Takeda, Satoshi Minakata, Keiji Morokuma
「Mechanistic Studies on Palladium-Catalyzed Regioselective and Stereospecific Aziridine Ring-Opening Cross-Coupling Reactions」

The 10th China-Japan Joint Symposium on Functional Supramolecular Systems (2017, 5/14-18, Wuhan, China)(招待講演)
Youhei Takeda
「Dibenzo[a,j]phenazine-cored Perpendicularly Twisted Donor-Acceptor-Donor Systems as Value-added Thermally Activated Delayed Fluorescence (TADF) Materials」

2nd International Symposium on Precisely Designed Catalysts with Customized Scaffolding (2017, 5/12-13, Suita, Japan)(ポスター発表)
Tetsuya Matsuno, Youhei Takeda, Satoshi Minakata
「Pd/NHC-catalyzed Regioselective and Stereospecific Ring-opening Suzuki-Miyaura Arylation of 2-Alkoxycarbonylaziridines」


平成28年度(全50件)
日本化学会第97春季年会 (2017, 3/16-19, 神奈川県横浜市) (口頭発表)
1F7-32 ◯開原崇仁,岡崎真人,武田洋平,南方聖司
「リン原子をドナーユニットに有するD-A-D型ジベンゾ[a,j]フェナジン誘導体の合成と物理化学的性質」
1F7-33 ◯和泉彩香,武田洋平,南方聖司
「ジベンゾ[a,j]フェナジンをアクセプターとしたD-A-D-A型π共役大環状化合物の合成と物理化学的性質」
2D3-38 ◯松野哲也,武田洋平,南方聖司
「Pd/NHC触媒による2-アルコキシカルボニルアジリジンの位置選択的な開環を伴う鈴木-宮浦クロスカップリング反応」
2E5-44 ◯岩井田晃次,清川謙介,南方聖司
「次亜ヨウ素酸tert-ブチルを活用したスルファマートエステルの分子内C-Hアミノ化反応」
3E5-03 ◯Kensuke Kiyokawa,Kenta Takemoto,Satoshi Minakata
「Ritter-Type Amination of C-H Bonds at Tertiary Carbon Centers Using Iodic Acid as an Oxidant」
3E5-05 ◯渡部友貴,清川謙介,南方聖司
「超原子価ヨウ素試剤を利用する脱炭酸リッター型アミノ化反応」
3E5-06 ◯伊東 亮,竹本憲太,清川謙介,南方聖司
「五酸化二ヨウ素を活用する第三級C-H結合の酸素官能化」
3E5-08 ◯三輪勇人,南方聖司
「ヨウ素触媒によるスルホンアミドを窒素源としたオレフィン類の酸化的ビシナルジアミノ化」
3H5-09 ◯梅田健広,南方聖司
「次亜塩素酸ナトリウム・五水和物を活用したカルバミン酸tert-ブチルを窒素源とするα,β-不飽和カルボニル化合物の立体選択的アジリジン化」
3E5-54 ◯Takaya Nagata,Kensuke Kiyokawa,Satoshi Minakata
「Electrophilic Cyanation of Boron Enolates」
4E7-17 ◯大木 理,櫛田 創,武田洋平,南方聖司,桑原純平,神原貴樹,Thang Dao,石井 智,長尾忠昭,山本洋平
「共役ポリマーブレンド球体内におけるFRETを介した近赤外WGM発光」

近畿化学協会ヘテロ原子部会 第 3 回懇話会(2017, 2/6, 大阪府大阪市)(招待講演)
武田洋平
「ヘテロ元素の特性が切り拓くユニークなπ共役分子の科学」

3rd International Symposium on π-System Figuration (2017, 1/27-28, 愛知県名古屋市)(ポスター発表)
Youhei Takeda
「Conformational-Switchable Donor–Acceptor–Donor Triads Showing High-Contrast Tricolor-Changing Mechanochromic Luminescence (MCL) and Efficient Thermally Activated Delayed Fluorescence (TADF)」

第2回「精密制御反応場」公開シンポジウム(2017, 1/25-26, 愛知県名古屋市)(依頼講演)
武田洋平
「炭素—窒素単結合の遷移金属錯体への酸化的付加を鍵とする飽和環状アミン類の変換反応」

早稲田大学理工学術院 講演会(2016, 12/16, 東京新宿区)(招待講演)
武田洋平
「アミン化合物の酸化的変換を起点とする機能性アザヘテロサイクル合成法の開発」

第43回有機典型元素化学討論会 (2016, 12/8-10, 宮城県仙台市)
PL-1 ◯南方聖司
「ハロゲン元素の特性に基づくアミノ化反応」(招待講演)
O-12 ◯竹本憲太, 清川謙介, 南方聖司
「ヨウ素酸を酸化剤として用いる第三級C–H結合のリッター型アミノ化」(口頭発表)

第9回有機有機触媒シンポジウム (2016, 12/1-2, 愛知県名古屋市)(招待講演)
南方聖司
「炭素ー炭素二重結合の触媒的アミノ化反応」

第1回有機若手ワークショップ (2016, 11/9-10, 京都府京都市)(招待講演)
清川謙介
「超原子価ヨウ素試剤を活用するアミノ化反応」

第6回CSJ化学フェスタ (2016, 11/14-16, 東京都江戸川区)(ポスター発表)
P7-039 ◯永田貴也, 清川謙介, 南方聖司
「ホウ素エノラートの求電子的シアノ化反応を利用した高効率β–ケトニトリル合成」
優秀ポスター発表賞受賞
P7-042 ◯伊東 亮, 清川謙介, 南方聖司
「ヨウ素酸化剤を活用する第三級炭素のC–H結合酸素官能化」

第1回精密制御反応場国際若手セミナー(1st Symposium for Young Chemists on Precisely Designed Catalysts)(2016, 11/11-12, 大阪府箕面市)(口頭発表)
Youhei Takeda
「Pd-Catalyzed Regioselective and Stereoinvertive Borylative Ring-opening of Arylazirdines」

第3回π造形科学若手研究会(2016, 11/11-12, 石川県加賀市)(ポスター発表)
23 ◯和泉 彩香, 武田洋平, 南方聖司
「ジベンゾ[a,j]フェナジンをアクセプターに有するD–A–D–A型π共役マクロサイクルの合成と物性」

International Symposium on C–O Activation (ISCO-2016) (2016, 10/25-27, Himeji, Japan)(ポスター発表)
PPA-14 ◯Laura Fra Ferniândez, Tomoki Watanabe, Kilian Muñiz, Kensuke Kiyokawa, Youhei Takeda, Satoshi Minakata
「Decarboxylative Ritter-Type Amination Using Iodine Reagents」
PPB-17 ◯Youhei Takeda, Satoshi Minakata
「Pd/Phosphine-Catalyzed C(sp3)–B Bond Forming Reaction via Regioselective C(sp3)–N Cleavage of 2-Arylaziridines」

π造形科学 第3回公開シンポジウム (2016, 10/20-21, 宮城県仙台市)(一般口頭発表)
O-14 ◯武田洋平
「ジベンゾフェナジンを電子アクセプターとするドナー・アクセプター・ドナー型熱活性化遅延蛍光分子の開発」

第46回複素環化学討論会 (2016, 9/26-28, 石川県金沢市)(口頭発表)
1O-09 ◯平山 新, 南方聖司
「アジリジン中間体を経由するオレフィン類の触媒的ビシナルジアミノ化」

16th Baltic Polymer Symposium 2016 (BPS 2016 (2016, 9/21-24, Klaipėda, Lithuania)(招待講演)
Youhei Takeda
「Aromatic-fused Diketophosphanyl Compounds: New Entries to Phosphorus-containing π-Conjugated Functional Materials」

第19回ヨウ素学会シンポジウム (2016, 9/16, 千葉県千葉市)(ポスター発表)
09 ◯武田洋平, 上田 諭, 南方聖司
「超原子価ヨウ素反応剤を活用した新規なチエノピラジン類合成反応の開発と物性」
S10 ◯渡部友貴, 清川謙介, 南方聖司
「ヨウ素反応剤を用いた脱炭酸リッター型アミノ化反応」

第63回有機金属化学討論会 (2016, 9/14-16, 東京都新宿区)(ポスター発表)
P2-71 ◯松野哲也, 武田洋平, 南方聖司
「Pd/NHC 触媒を用いた 2-アルコキシカルボニルアジリジンの位置選択的な開環を伴う鈴木-宮浦クロスカ ップリング反応」

第65回高分子討論会 (2016, 9/14-16, 神奈川県横浜市)
武田洋平
「ジケトホスファニル骨格を有する新規リン含有機能性π共役分子の創成」(依頼講演)
1Pa049 ◯大木理, 櫛田 創, 武田洋平, 南方聖司, 桑原純平, 神原貴樹, Thang Dao, 石井智, 長尾忠昭, 山本洋平
「ポリマーブレンド共振器における球体内FRETを介した近赤外WGM発光」(ポスター発表)

第27回基礎有機化学討論会 (2016, 9/1-3, 広島県広島市)(ポスター発表)
1P033 ◯和泉彩香, 武田洋平, 南方聖司
「ジベンゾ[a,j]フェナジンをアクセプターに有する D-A-D-A 型π共役マクロサイクルの合成と物性」
2P037 ◯大森裕土, 廣戸 聡, 武田洋平, 南方聖司, 忍久保洋
「メゾ位にケイ素およびリンを含む新規ポルフィリノイドの合成」

第36回有機合成若手セミナー「明日の有機合成を担う人のために」 (2016, 8/9-10, 京都府京都市)
南方聖司
「炭素ー炭素二重結合の窒素官能基化反応の開発」(招待講演)
P-06 ◯竹本憲太, 清川 謙介, 南方聖司
「the title will be announced soon」(ポスター発表)
優秀ポスター発表賞受賞
P-78 ◯平山 新, 南方聖司
「ヨウ素触媒存在下,クロラミンNsを窒素源とするオレフィン類のビシナルジアミノ化」(ポスター発表)
優秀ポスター発表賞受賞
P-45 ◯渡部友貴, 清川謙介, 南方聖司
「ヨウ素反応剤を用いた脱炭酸リッター型アミノ化反応」(ポスター発表)

第51回有機反応若手の会(2016, 7/19-21, 長野県諏訪市) (ポスター発表)
P1-06◯伊東 亮, 清川謙介, 南方聖司
「ヨウ素酸化剤を活用する第三級炭素のC-H結合酸素官能化」
P2-16◯三輪勇人, 南方聖司
「ブロモアミド塩を窒素源とする環状第二級アミンの酸化的ジアジリジン化」

27th International Conference on Organometallic Chemistry (ICOMC2016) (2016, 7/17-22, Melbourne, Australia)(口頭発表)
Youhei Takeda, Akinobu Kuroda, Satoshi Minakata
「Pd-catalyzed Regioselective Borylative Ring-opening of Aziridines」

20th International Symposium on Homogeneous Catalysis (ISHCXX) (2016, 7/10-15, Kyoto, Japan)(ポスター発表)
1P-060◯Takaya Nagata, Kensuke Kiyokawa, Satoshi minakata
「Electrophilic Cyanation of Boron Enolates: Efficient Access to β-Ketonitriles」
1P-087◯Tetsuya Matsuno, Youhei Takeda, Satoshi minakata
「Pd/NHC-Catalyzed Regioselective Suzuki-Miyaura Arylation of 2-Alkoxycarbonylaziridines」

5th International Conference on Hypervalent Iodine Chemistry (ICHIC2016) (2016, 7/3-6, Les Diablerets, Switzerland)(口頭発表)
OC-4◯Kensuke Kiyokawa, Kenta Takemoto, Satoshi minakata
「Ritter-Type Amination of C–H Bonds at Tertiary Carbon Centers Using Iodic Acid as an Oxidant」

MAXIMISING THE RISC: The Inaugural Workshop on Thermally-activated Delayed Fluorescnece (2016, 6/16, Durham, the United Kingdom)(招待講演)
Youhei Takeda
「Syntheses, Properties, and OLED Applications of Novel and Efficient Thermally Activated Delayed Fluorescence (TADF) Molecules based on a U-Shaped D-A-D Scaffold: The Synergy of Chemistry and Physics」

2nd International Symposium on Halogen Bonding (ISXB2) (2016, 6/6-10, Gothenburg, Sweden) (ポスター発表)
P-10 ◯Youhei Takeda, Kota Hatanaka, Satoshi Minakata
「Self‐Complementary Two‐ and Four‐point Halogen Bonding (XB) Motifs in 1,3‐Dibromo‐ thieno[3,4‐c]heterole‐4,6‐diones」

RESOLV Seminar at Ruhr University Bochum (2016, 6/3, Bochum, Germany)(招待講演)
Youhei Takeda
「The Recognition and Activation of Organic Compounds by the Utilization of Halogen Bonding in Solution」

第5回JACI/GSCシンポジウム (2016, 6/2-3, 兵庫県神戸市) (ポスター発表)
A-043 ◯永田貴也, 清川謙介, 南方聖司
「ホウ素エノラートの求電子的シアノ化によるβ–ケトニトリル合成」

2nd International Symposium on π-System Figuration (2016, 4/14-15, Urawa, Japan) (ポスター発表)
P-16 ◯Youhei Takeda
「Thieno[3,4-c]phosphole-4,6-diones: Novel and Versatile Phosphorus-Containing Building Blocks For Functional π-Conjugated Small Molecules and Polymers」


平成27年度(全38件)

日本化学会第96春季年会 (2016, 3/24-27, 京田辺) (口頭発表)
1F2-35 ◯大森裕土,廣戸 聡,武田洋平,南方聖司,忍久保 洋
「メゾ位にケイ素およびリンを含む新規ポルフィリノイドの合成」
2F1-57 ◯和泉彩香,武田洋平,南方聖司
「ジベンゾ[a,j]フェナジン骨格を有するD-A-D-A型π共役マクロサイクルの合成と物性」
2F3-37 ◯Masato Okazaki,Youhei Takeda, Satoshi Minakata
「Multi-Stimuli-Responsive Luminescent Properties of D-A-D Type Dibenzo[a,j]phenazine Derivatives」
2F6-16 ◯畑中宏太,武田洋平,南方聖司
「チエノホスホールジオンをアクセプターとするD-A型共重合体の合成および物性」
3H2-09 ◯平山 新,三輪勇人,南方聖司
「ヨウ素触媒存在下、クロラミン-Nsを窒素源とするオレフィン類のビシナルジアミノ化」
3H2-20 ◯竹本憲太,伊東 亮,清川謙介,南方聖司
「ヨウ素酸とN-ヒドロキシフタルイミドを活用した第三級炭素のリッター型C-Hアミノ化」
4F2-05 ◯Youhei Takeda,Masato Okazaki,Satoshi Minakata,Przemyslaw Data, Andrew Monkman
「Synthesis, Properties, and OLED Applications of U-shaped Dibenzophenazine-cored D-A-D Type Thermally Activated Delayed Fluorescence Molecules」
4H2-08 ◯松原博輝,永田貴也,清川謙介,南方聖司
「ホウ素ルイス酸触媒存在下、超原子価ヨウ素試剤を用いるエノールシリルエーテルの求電子的シアノ化」
4H2-10 ◯永田貴也,渡部友貴,清川謙介,南方聖司
「ホウ素エノラートの求電子的シアノ化によるβ-ケトニトリル合成」

「有機分子触媒による未来型分子変換」第6回公開シンポジウム(2016, 1/22-23, 大阪)
PS-26◯竹本憲太, 清川謙介, 南方聖司
「ヨウ素酸を活用した第三級炭素のリッター型C–Hアミノ化」(ポスター発表)

Pacifichem 2015 (2015, 12/15-20, Honolulu, Hawaii) /FONT>
Inorganic-183◯Youhei Takeda, Kota Hatanaka, Satoshi Minakata
「Phosphorus-analogues of pyrromellitic diimides: A novel scaffold for creating organic electron-acceptors」(口頭発表)
Inorganic-487 ◯Kota Hatanaka, Youhei Takeda, Satoshi Minakata
「Synthesis and physicochemical properties of phosphorus analogs of phthalimides and naphthalimides」(ポスター発表)
Organic-1849 ◯Masato Okazaki, Youhei Takeda, Satoshi Minakata
「Mechanochromic luminescence properties of D-A-D type dibenzo[a,j]phenazine derivatives」(ポスター発表)
Selected as a Finalist of Student Poster Competition
Organic-2202 ◯Takaya Nagata, Kensuke Kiyokawa, Satoshi Minakata
「Straightforward synthesis of 1,2-dicyanoalkanes from nitroalkenes and silyl cyanide mediated by tetrabutylammonium fluoride」(ポスター発表)
Organic-2205 Shino Tanaka, ◯Satoshi Minakata
「Diaziridination of cyclic secondary amines using haloamide salt」(ポスター発表)
Organic-2206 Satoshi Minakata, ◯Arata Hirayama, Shino Tanaka
「Iodine-catalyzed diamination of olefins using haloamide salt」(ポスター発表)
Organic-2468 ◯Kensuke Kiyokawa, Tomoki Kosaka, Satoshi Minakata
「Synthesis and structure of hypervalent iodine(III) reagent containing phthalimidate and its application to oxidative amination reaction」(ポスター発表)
Organic-2469◯Takumi Kojima, Kensuke Kiyokawa, Satoshi Minakata
「Hypervalent iodine(III)-mediated decarboxylative functionalization of β,γ-unsaturated carboxylic acids」(ポスター発表)
Organic-2470 ◯Kenta Takemoto, Kensuke Kiyokawa, Satoshi Minakata
「Ritter-type C–H amination using N-hydroxyphthalimide and iodic acid」(ポスター発表)

さくらサイエンスプラン講演会(2015, 12/4, 大阪大学、大阪府吹田市)
武田洋平
「Development of Novel Phosphorus-containing Functional π-Conjugated Systems」(招待講演)

第42回有機典型元素化学討論会 (2015, 12/3-5, 名古屋大学, 愛知県名古屋市) (口頭発表)
O-02◯永田貴也, 清川謙介, 南方聖司
「N–シアノ–N–フェニル–p–トルエンスルホンアミドを用いるホウ素エノラートの求電子的シアノ化反応」
O-34◯大森裕土, 廣戸 聡, 武田洋平, 南方聖司, 忍久保 洋
「ケイ素およびリンを含む新規ポルフィリノイドの合成」

第5回CSJ化学フェスタ (2015, 10/13-15, タワーホール船堀, 東京都江戸川区) (ポスター発表)
P4-035◯平山 新, 南方聖司
「ヨウ素触媒存在下、クロラミン–Nsを窒素源とするオレフィン類のビシナルジアミノ化」
優秀ポスター発表賞受賞
P4-036◯竹本憲太, 清川謙介, 南方聖司
「ヨウ素酸を活用した第三級炭素上でのリッター型C–Hアミノ化」
優秀ポスター発表賞受賞
P4-041 田中詩乃, ◯三輪勇人, 南方聖司
「ブロモアミド塩を窒素源とする環状第二級アミンの酸化的ジアジリジン化」
P4-048◯永田貴也, 清川謙介, 南方聖司
「ホウ素エノラートの求電子的シアノ化によるβ–ケトニトリル合成」

第4回有機分子触媒若手セミナー (2015, 10/3-4, 名古屋)
清川謙介
「ヨウ素反応剤を活用するβ,γ-不飽和カルボン酸の酸化的変換反応」(一般講演)

第26回基礎有機化学討論会 (2015, 9/24-26, 愛媛大学・松山大学, 愛媛県松山市) (口頭発表)
3C-04◯畑中広太, 武田洋平, 南方聖司
「中心骨格にチエノホスホールジオンを有する新規D–A–D型π共役系分子の合成およびその物理化学的性質」

第18回ヨウ素学会シンポジウム (2015, 9/16, 千葉大学, 千葉県千葉市) (ポスター発表)
S13◯竹本憲太, 清川謙介, 南方聖司
「ヨウ素酸とN–ヒドロキシフタルイミドを用いた第三級C–H結合のリッター型アミノ化」

第39回内藤コンファレンス(2015, 7/6-9, 札幌)(ポスター発表)
PS-34◯Kensuke Kiyokawa, Satoshi Minakata
「Iodine-catalyzed decarboxylative amination of β, γ-unsaturated carboxylic acids with chloramine salts」
PS-50◯Satoshi Minakata, Youhei Takeda
「2-Halogenoimidazolium satls-catalyzed Aza- Diels-Alder reaction through the formation of halogen bonding」

16th International Symposium on Novel Aromatic Compounds (ISNA16)(2015, 7/5-10, Universidad Complutense de Madrid, Madrid, Spain)(ポスター発表)
PSA-49◯Youhei Takeda, Kota Hatanaka, Satoshi Minakata
「Synthesis and Properties of Theino[3,4-c]phosphole-4,6-dione-cored Oligothiophenes」

Organometallic Chemistry Directed Towards Organic Synthesis (OMCOS18)(2015, 6/28-7/2, Hotel Meliá Sitges, Sitges, Spain)(ポスター発表)
P-281◯Youhei Takeda, Akinobu Kuroda, Satoshi Minakata
「Pd/phosphine-catalyzed Regioselective Ring-opening Borylation of 2-Arylaziridines with Bis(pinacolato)diboron」

セミナー”化学千一夜”「あすの化学への夢を語ろう」(2015, 6/19-20, 味の素(株)東海事業所、三重県四日市市)
武田洋平
「芳香族アミン類の酸化的変換の新展開」(招待講演)

第2回「π造形科学」公開シンポジウム(2015, 6/8-9, 大阪市中央公会堂、大阪府大阪市)
武田洋平
「芳香族ジイミド分子のリン類縁体の創製」(一般講演)

第10回有機元素化学セミナー(The 10th Organoelement Chemistry Seminar)(2015, 6/8, 京都大学宇治キャンパス、京都府宇治市)
Masato Okazaki,Youhei Takeda,Satoshi Minakata
「Dibenzo[a,j]phenazines: Synthesis and Properties of a New Class of Bent-type Aza PAHs」
Kota Hatanaka,Youhei Takeda,Satoshi Minakata
「Synthesis and Physicochemical Properties of Thienophospholedione–based Oligothiophenes」

第8回有機触媒シンポジウム 兼 第5回「有機分子触媒による未来型分子変換」公開シンポジウム(2015, 5/10-11, 沖縄県市町村自治会館、沖縄県那覇市)
IL10◯南方聖司
「ハロアミド塩を活用する触媒的N1ユニット導入法の開発」(招待講演)

平成26年度(全40件)

日本化学会第95春季年会 (2015, 3/26-29, 千葉) (口頭発表)
1D4-50 ◯岡崎真人,武田洋平,南方聖司
「D-A-D型ジベンゾ[a,j]フェナジン誘導体の発光メカノクロミズム特性」
2E2-02 ◯小嶋匠実,菱川友輔,清川謙介,南方聖司
「ヨウ素触媒を用いたクロラミン塩を窒素源とするβ,γ-不飽和カルボン酸の脱炭酸アミノ化反応」
3E3-50 ◯永田貴也,清川謙介,南方聖司
「アンモニウムフルオリドを活性化剤とするシリルシアニドとニトロアルケンからのジシアノアルカン合成」
3G1-32 ◯小坂知輝,清川謙介,南方聖司
「フタルイミデートを有する超原子価ヨウ素試薬の合成とイミド化反応への活用」
4D2-04 ◯畑中宏太,武田洋平,南方聖司
「チエノホスホールジオンを中心骨格に有する新規D-A-D型π共役系分子の合成ならびに物性」

第19回有機元素セミナー (2015, 1/31, 中央大学)
武田洋平
「窒素ならびにリンを鍵元素として有する機能性π共役化合物の合成:反応開発から機能創出まで」(招待講演)

第41回有機典型元素化学討論会 (2014, 11/27-29, 宇部)
O-107 ◯矢羽田駿介,清川謙介, 南方聖司
「超原子価ヨウ素試薬を活用するβ,γ-不飽和カルボン酸の脱炭酸酸素官能化」(口頭発表)
P-23 ◯畑中宏太,武田洋平, 南方聖司
「チエノホスホールジオンを中心骨格に有するオリゴチオフェンの合成ならびに物性」(ポスター発表)
優秀ポスター賞受賞

Advanced Molecular Transformations by Organocatalysts 2nd International Conference & 7th Symposium on Organocatalysis (2014, 11/21-22, Otsu, Japan)(ポスター発表)
PS2 Youhei Takeda, Daichi Hisakuni, Chun-Hsuan Lin, ◯Satoshi Minakata
「Lewis Acid Catalysis of 2-Halogenoimidazolium Salts in Aza-Diels–Alder Reaction of Aldimines with Danishefsky's Diene」

The 1st International Symposium on Interactive Materials Science Cadet Program (iSIMSC)(2014, 11/16-19, Suita, Japan)
OP8-2 ◯Youhei Takeda,Takuya Nishida,Kota Hatanaka, Satoshi Minakata
「Synthesis and Physicochemical Properties of Phosphorus Analogues of Pyromellitic Diimides as Novel Electron-acceptors」(口頭発表)
PC-05 ◯Takaya Nagata,Kensuke Kiyokawa,Satoshi Minakata
「Straightforward Synthesis of 1,2-Dicyanoalkanes from Nitroalkenes and Silyl Cyanide Activated by TBAF」(ポスター発表)
PC-06 ◯Shino Tanaka,Akinobu Kuroda,Youhei Takeda, Satoshi Minakata
「Regioselective Borylative Ring Opening of 2-Arylaziridines Catalyzed by Pd/Phosphine System」(ポスター発表)

第106回有機合成シンポジウム2014年【秋】(2014, 11/6-7, 東京)(口頭発表)
O-24 ◯武田洋平,岡崎真人,南方聖司
「1,1’-ビアリール-2,2’-ジアミン類の酸化的骨格転位反応に基づくU字型アザアセン類の合成」

International Symposium at Frontier Research Base for Global Young Researchers 2014 (2014, 11/5, Suita, Japan) (ポスター発表)
Youhei Takeda
「Synthesis, Characterization, and Properties of Phosphorus-analogues of Pyromellitic Diimides: An Entry to Phosphorus-containing Conjugated Electron-accepting Materials」

15th Tetrahedron Symposium Asia Edition (2014, 10/28-31, Singapore, Singapore)(ポスター発表)
P1-33 ◯Youhei Takeda, Akinobu Kuroda, Satoshi Minakata
「Asymmetric Synthesis of 2-Arylphenetylamine Derivatives through a Pd-Catalyzed Enantiospecific Cross-coupling of 2-Arylaziridines with Arylboronic Acids」

The 2nd International Conference on Organometallics and Catalysis (OM&Cat-2014) (2014, 10/26-29, Nara, Japan)(ポスター発表)
PP-41 ◯Akinobu Kuroda, Youhei Takeda, Satoshi Minakata
「Pd/Phosphine-Catalyzed Regioselective Borylation Reactions」

第4回CSJ化学フェスタ2014 (2014, 10/14-16, 東京) (ポスター発表)
P3-035 ◯畑中宏太,武田洋平,南方聖司
「チエノホスホールジオンを中心骨格に有するオリゴチオフェンの合成および物性」
P3-036 ◯永田貴也,清川謙介,南方聖司
「アンモニウムフルオリドにより活性化されたシリルシアニドとニトロアルケンからのジシアノアルカン合成」
P7-038 ◯岡崎真人,武田洋平,南方聖司
「機能性含窒素π共役分子の構築を指向したビナフタレンジアミン類の酸化的変換反応の開発」
優秀ポスター発表賞受賞
P7-041 ◯小嶋匠実,清川謙介,南方聖司
「超原子価ヨウ素試薬を用いるβ,γ-不飽和カルボン酸の脱炭酸イミド化反応」

第61回有機金属化学討論会 (2014, 9/23-25, 福岡)(ポスター発表)
P3A-09 ◯永田貴也,清川謙介,南方聖司
「アンモニウムフルオリドにより活性化されたシリルシアニドを用いる、ニトロアルケンからの直截的ジシアノアルカン合成」
P3C-04 ◯黒田明伸,武田洋平,南方聖司
「Pd/ホスフィン触媒を用いたアジリジンの開環を伴う位置選択的ボリル化反応」

第17回ヨウ素学会シンポジウム (2014, 9/19, 千葉)(ポスター発表)
S09 ◯小嶋匠実,清川謙介,南方聖司
「超原子価ヨウ素試薬を用いるβ,γ–不飽和カルボン酸の脱炭酸イミド化反応」

第44回複素環化学討論会 (2014, 9/10-12, 札幌)
1O-03 ◯奥村壮太,田中詩乃,武田洋平,清川謙介,南方聖司
「超原子価ヨウ素を活用するo-フェニレンジアミンとアルキンからのキノキサリンの合成」(口頭発表)
1P-14 ◯畑中宏太,武田洋平,南方聖司
「チエノホスホールジオンを中心骨格に有するオリゴチオフェンの合成および物性」(ポスター発表)

第25回基礎有機化学討論会 (2014, 9/7-9, 仙台) (口頭発表)
1A-04 ◯上田 諭,武田洋平,南方聖司
「超原子価ヨウ素を活用したアミノ基を有する新規チエノピラジンの合成と物性」

第47回有機金属若手の会 夏の学校 (2014, 9/1-3, 広島) (ポスター発表)
P120 ◯黒田明伸,武田洋平,南方聖司
「Pd/ホスフィン触媒によるアジリジンの位置選択的開環を伴うホウ素化反応」
P122 ◯永田貴也,清川謙介,南方聖司
「アンモニウムフルオリドにより活性化されたシリルシアニドを用いる、ニトロアルケンからの直截的ジシアノアルカン合成」

ICOMC 2014 Post-Symposium in Osaka (2014, 7/19, Suita, Japan)
ST-6 ◯Youhei Takeda 
「Pd/NHC-Catalyzed Enantiospecific and Regioselective Suzuki–Miyaura Cross-Coupling of 2-Arylaziridines with Arylboronic Acids to Construct a Tertiary Stereogenic Center」(招待講演)
P-28 ◯Takaya Nagata,Kensuke Kiyokawa,Satoshi Minakata
「Straightforward Synthesis of 1,2-Dicyanoalkanes from Nitroalkenes and Silyl Cyanide Mediated by TBAF」(ポスター発表)
P-31 ◯Akinobu Kuroda,Youhei Takeda,Satoshi Minakata
「Pd/Phosphine-Catalyzed Regioselective Borylative Ring-Opening Reaction of Aziridines」(ポスター発表)
P-42 ◯Kota Hatanaka,Youhei Takeda,Satoshi Minakata
「Synthesis and Properties of Thieno[3,4-c]phospholedione-containing Oligothiophenes」(ポスター発表)

XXVI International Conference on Organometallic Chemistry (ICOMC 2014) (2014, 7/13-18, Sappro, Japan) (ポスター発表)
1P124 ◯Akinobu Kuroda,Youhei Takeda,Satoshi Minakata
「Pd/Phosphine-Catalyzed Regioselective Borylative Ring Opening Reaction of 2-Arylaziridines」
2P145 ◯Youhei Takeda,Akinobu Kuroda,Satoshi Minakata
「NHC/Pd-catalyzed Stereospecific and Regioselective Suzuki–Miyaura Arylative Cross-coupling Reaction of 2-Arylaziridines」

4th International Conference on Hypervalent Iodine Chemistry (ICHIC 2014) (2014, 7/2-5, Chiba, Japan)
OC-9 ◯Kensuke Kiyokawa,Shunsuke Yahata,Takumi Kojima, Satoshi Minakata
「Hypervalent Iodine(III)-Mediated Oxidative Decarbonylation of β,γ-Unsaturated Carboxylic Acids」(口頭発表)
P-07 ◯Sota Okumura,Youhei Takeda,Kensuke Kiyokawa, Satoshi Minakata
「Hypervalent Iodine(III)-induced Oxidative [4+2] Annulation of o-Phenylenediamines and Electron-deficient Alkynes」(ポスター発表)

The International Conference on Science and Technology of Synthetic Metals 2014 (ICSM 2014) (2014, 6/30-7/5, Turku, Finland)
S2.2-1 ◯Youhei Takeda,Takuya Nishida,Satoshi Minakata
「P-Analogues of Pyromellitic Diimides: New Electron-accepting Materials with the Minimal Core」(口頭発表)
P1.079 ◯Masato Okazaki,Youhei Takeda,Satoshi Minakata
「Dibenzo[a,j]phenazines: Synthesis and Properties of a New Class of Bent-type Aza PAHs」(ポスター発表)

1st International Symposium on Halogen Bonding (ISXB1) (2014, 6/18-22, Porto Cesareo, Italy) (ポスター発表)
PO49 ◯Youhei Takeda,Daichi Hisakuni,Satoshi Minakata
「Lewis Acid Catalysis of 2-Halogenoimidazolium Salts in Aza-Diels–Alder Reaction of Aldimines with Danishefsky’s Diene」

第3回JACI/GSCシンポジウム (2014, 5/22-23, 東京) (ポスター発表)
A-07 ◯奥村壮太,武田洋平,清川謙介,南方聖司
「次亜ヨウ素酸tert-ブチルを活用する(複素)芳香族アミンの酸化カップリングによる(複素)芳香族アゾ化合物の合成」


平成25年度(全34件)

日本化学会第94春季年会 (2014, 3/27-30, 名古屋) (口頭発表)
2A2-28 ◯奥村壮太,林 峻玄,武田洋平,南方聖司
「Oxidative Dimerization of (Hetero)aromatic Amines Utilizing tert-Butyl Hypoiodite Leading to (Hetero)aromatic Azo Compounds」
2A3-31 清川謙介,◯小坂知輝,南方聖司
「ヨウ素/アンモニウムヨージド触媒系によるイミノヨージナンを窒素源としたスチレン誘導体のアジリジン化反応」
2B4-37 武田洋平,◯黒田明伸,南方聖司
「NHC/Pd 触媒による 2-アリールアジリジ ンとアリールボロン酸の位置選択的かつ エナンチオ特異的クロスカップリング反応:2-アリールフェネチルアミン誘導体の不斉合成」
2B4-38 武田洋平,◯田中詩乃,南方聖司
「Pd触媒による2-アリールアジリジンの位置選択的開環を伴うボリル化反応」
2B8-37 清川謙介,◯矢羽田駿介,南方聖司
「超原子価ヨウ素試剤を用いるアリルカルボン酸の脱炭酸アセトキシ化反応」
2B8-38 清川謙介,◯小嶋匠実,南方聖司
「超原子価ヨウ素試剤を用いるアリルカルボン酸の脱炭酸アミド化反応」
3B8-52 武田洋平,◯久國大地,南方聖司
「アルジミンとダニシェフスキージエンのシクロ付加反応における2-ハロゲノイミダゾリウム塩の触媒作用」
4A7-27 武田洋平,◯岡崎真人,南方聖司
「ジベンゾ[a,j]フェナジン骨格を有する新規π共役分子の合成と物性」
4A7-41 武田洋平,◯西田卓哉,南方聖司
「芳香族ジイミドのリン類縁体の合成と物理化学的特性」

第九回 有機元素化学セミナー (2013, 11/29–30, 宇治) (ポスター発表)
P-23 ◯西田卓哉,武田洋平,南方聖司
「芳香族イミド化合物のリン類縁体の合成と諸物性」
P-24 ◯久國大地,武田洋平,南方聖司
「2-ハロゲノイミダゾリウム塩のヘテロDiels‒Alder反応における触媒作用」

International Symposium at Frontier Research Base for Global Young Researchers 2013 (2013, 11/14, Suita, Japan) (ポスター発表)
Youhei Takeda
「Selective Synthesis of Angular-type Aza-PAHs through Unprecedented Rearrangement of Binaphthalene Diamines」

第3回CSJ化学フェスタ2013 (2013, 10/21-23, 東京) (ポスター発表)
P1-12 清川謙介,◯小坂知輝,南方聖司
「ヨウ素/アンモニウム塩触媒を用いたイミノヨージナンを窒素源とするスチレン誘導体のメタルフリーアジリジン化反応」
P1-46 武田洋平,◯黒田明伸,南方聖司
「Pd/NHC触媒を用いる2-アリールアジリジンの位置選択的かつ立体特異的鈴木宮浦カップリング反応」
P3-22 ◯奥村壮太,武田洋平,清川謙介,南方聖司
「ヨードベンゼンジアセタートを活用するo-フェニレンジアミンと電子不足アルキンからのキノキサリン誘導体の合成」
優秀ポスター発表賞受賞
P6-01 清川謙介,◯矢羽田駿介,南方聖司
「超原子価ヨウ素試薬を反応剤とするアリルカルボン酸からの脱炭酸を伴うアリルアルコール誘導体合成」

第43回複素環化学討論会 (2013, 10/17-19, 岐阜) (口頭発表)
2O-07 武田洋平,◯岡崎真人,南方聖司
「ビナフタレンジアミン類の骨格転位反応によるジベンゾフェナジン類の選択的合成と物性」
最優秀講演賞受賞

第16回ヨウ素学会シンポジウム (2013, 9/18, 千葉) (ポスター発表)
S14 清川謙介,◯小坂知輝,南方聖司
「ヨウ素/アンモニウム塩触媒を活用したイミノヨージナンを窒素源とするアジリジン合成」
Chatt賞受賞

第2回化学フロンティア研究会 (2013, 10/12-13, 東京) (招待講演)
武田洋平
「ハロゲン元素の化学的特性を駆使した新規反応・機能の創出:フッ素からヨウ素まで」

第60回有機金属化学討論会 (2013, 9/12-14, 東京) (口頭発表)
O2-10 ◯武田洋平,黒田明伸,南方聖司
「NHC/パラジウム触媒による2-アリールアジリジンのアリールボロン酸との立体特異的クロスカップリング反応」

第24回基礎有機化学討論会 (2013, 9/5-7, 東京) (口頭発表)
1C09 武田洋平,◯西田卓哉,南方聖司
「芳香族イミド化合物のリン等価体の合成、構造及び物理化学的特性」

第45回構造有機化学若手の会 夏の学校 (2013, 8/4-6, 愛媛県松山市) (ポスター発表)
P-96 ◯岡崎真人,武田洋平,南方聖司
「1,1’-ビナフタレン-2,2’-ジアミン類の新奇骨格転位反応によるジベンゾ[a,j]フェナジン類の選択的合成と物性」
P-97 ◯西田卓哉,武田洋平,南方聖司
「芳香族イミド化合物のリン等価体の合成および物理化学的特性」

第48回有機反応若手の会 (2013, 7/29-31, 茨城県守谷市) (ポスター発表)
P-65 清川謙介,◯小坂知輝,南方聖司
「ヨウ素/アンモニウム塩触媒存在下、イミノヨージナンを窒素源とするメタルフリーアジリジン合成」
P-38 清川謙介,◯矢羽田駿介,南方聖司
「超原子価ヨウ素試剤を用いるアリルカルボン酸からの脱炭酸を伴うアリルアルコール誘導体合成」

15th International Symposium on Novel Aromatic Compounds (ISNA-15) (2013, 7/28-8/2, Taipei, Taiwan) (ポスター発表)
PSA-10 ◯Youhei Takeda,Hajime Kawai, Satoshi Minakata
「Synthesis of New Heterocycle-fused Fullerene Family through Organocatalytic Ring-expansion of Aziridinofullerenes」
PSB-59 ◯Takuya Nishida,Youhei Takeda, Satoshi Minakata
「Synthesis and Physicochemical Properties of P-Analogues of Aromatic Imides」
PSA-34 ◯Chun-Hsuan Lin,Sota Okumura, Youhei Takeda, Satoshi Minakata
「Synthesis of Azobenzenes through Oxidative Dimerization of Aromatic Amines Using tert-Butyl Hypoiodite」
PSB-60 ◯Masato Okazaki,Youhei Takeda, Satoshi Minakata
「Selective Synthesis of Dibenzo[a,j]phenazines through a Peculiar Skeletal Rearrangement and Their Properties」

第8回金井研コロキウム (2013, 7/25, 東京大学) (招待講演)
武田洋平
「ヘテロ元素の特性を駆使した新反応・機能開発について」

第46回有機金属若手の会 夏の学校 (2013, 7/8-10, 宮城蔵王) (ポスター発表)
P-132 武田洋平,◯黒田明伸,南方聖司
「Pd/NHC触媒による2-アリールアジリジンの位置選択的かつ立体特異的開環を伴う鈴木カップリング反応」

第2回JACI/GSCシンポジウム (2013, 6/6-7, 大阪) (ポスター発表)
A-02 武田洋平,◯岡崎真人,南方聖司
「1,1'-ビナフタレン-2,2'-ジアミンの新奇骨格転位反応を用いたジベンゾ[a,j]フェナジン類の選択的合成法の開発および物性」
A-38 武田洋平,◯久國大地,南方聖司
「ハロゲン結合形成を鍵とする有機触媒によるイミンとダニシェフスキージエンのシクロ付加反応」

11th International Symposium on Functional π-Electron Systems (Fpi11) (2013, 6/2-7, Arcachon, France) (口頭発表)
Youhei Takeda,Masato Okazaki, Satoshi Minakata
「Reagents-controlled Selective Syntheses of Aza-PAHs: Unprecedented Rearrangement of 1,1'-Binaphthalene-2,2'-diamines」

平成24年度(全22件)
日本化学会第93春季年会 (2013, 3/22-25, 草津) (口頭発表)
1F6-40 武田洋平,○池田雄紀,南方聖司
「Pd触媒を用いるアジリジンの位置選択的および立体特異的鈴木・宮浦カップリング反応」
2A2-01 武田洋平,◯岡崎真人,南方聖司
「1,1'-ビナフタレン-2,2'-ジアミン類の新奇骨格転位を用いたジベンゾ[a,j]フェナジン類の選択的合成とその物性」
2A2-02 武田洋平,◯丸岡由明,南方聖司
「1,1'-ビナフタレン-2,2'-ジアミン類の分子内酸化的カップリング反応によるジアザヘリセン類の選択的合成およびその物性」
3A5-28 南方聖司,◯錦織克聡,武田洋平
「脂溶性γ-CDとの超分子錯体形成によるC60の溶解度の向上: C60の抽出および薄膜化への応用」
4A3-28 武田洋平,◯西田卓哉,南方聖司
「新規イソホスフィインドール-1,3-ジオン類の合成およびその物性」

第39回有機典型元素化学討論会 (2012, 12/6-8, 盛岡) (口頭発表)
O-41 ◯奥村壮太,武田洋平,清川謙介,南方聖司
「次亜ヨウ素酸tert-ブチルを活用したアニリン類の酸化的カップリングによる芳香族アゾ化合物の合成」
優秀講演賞受賞
Dalton Transactions Oral Presentation Prize (最優秀賞)受賞  詳細はこちら

2012ハロゲン利用ミニシンポジウム (2012, 11/30, 岡山) (ポスター発表)
P-07 ◯武田洋平,岡崎真人,南方聖司
「ヨウ素化反応剤を活用するビナフタレンジアミン類の新奇骨格転位反応の開発」

The 2nd International Symposium on Molecular Activation (2012, 11/11-12, Nara, Japan) (ポスター発表)
A03-11 ◯Toshiki Nakamachi,Youhei Takeda,Satoshi Minakata
「Highly Selective and Efficient Synthesis of Aziridinofullerenes and Azafulleroids Utilizing N,N-Dihaloamide Reagents」

International Symposium at Frontier Research Base for Global Young Researchers 2012 (2012, 11/5, Suita, Japan) (口頭発表)
Youhei Takeda
「Development of Novel Synthetic Methodologies for Nitrogen-containing Functional Molecules」

第42回複素環化学討論会 (2012, 10/11-13, 京都) (口頭発表)
2O-08 南方聖司,◯河合 萌, 武田洋平
「ホスフィン触媒によるヘテロクムレンの挿入を伴うアジリジノフラーレンの環拡大反応」


第23回基礎有機化学討論会 (2012, 9/19-21, 京都) (ポスター発表)
2P045 武田洋平,◯岡崎真人,南方聖司
「1,1’-ビナフタレン-2,2’-ジアミンの新奇骨格転位反応によるジベンゾ[a,j]フェナジン類の選択的合成および物性」
2P-044 武田洋平,◯榎島 悟,南方聖司
N,N-ジヨードカルボン酸アミドを活用するオキサゾリン縮環フラーレンのC60からの直截合成と物性」
2P-046 南方聖司,◯河合 萌,武田洋平
「アジリジノフラーレンへのヘテロクムレンの触媒的挿入を経る新規な縮環フラーレンの合成」


第59回有機金属化学討論会 (2012, 9/13-15, 吹田) (ポスター発表)
P3A-19 ◯武田洋平,池田雄紀,南方聖司
「Palladium-catalyzed Regioselective Suzuki-coupling Reaction of Aziridines」


第29回シクロデキストリンシンポジウム (2012, 9/11-12, 東京) (ポスター発表)
P-21 南方聖司,◯錦織克聡,長町俊希,武田洋平,清川謙介
「疎水性γ–シクロデキストリンとC60との包接複合体: 合成と性質」


第15回ヨウ素学会シンポジウム (2012, 9/11,千葉)
南方聖司 (招待講演)
「一価ヨウ素の活用:次亜ヨウ素酸tert-ブチルを用いる有機合成」
S15 ◯奥村壮太,利根紗織,武田洋平,南方聖司 (ポスター発表)
「次亜ヨウ素酸tert-ブチルを用いる不飽和アミンへの二酸化炭素固定による環状カルバマート合成」
Chatt賞受賞

XXV International Conference on Organometallic Chemistry (ICOMC2012) (2012, 9/2-7, Lisbon, Portugal) (ポスター発表)
PA-112 ◯Youhei Takeda,Yuki Ikeda,Satoshi Minakata
「Palladium-Catalyzed Regioselective Cross-Coupling Reaction of Aziridines」

The 6th Spanish-Portuguese-Japanese Organic Chemistry Symposium (6th. SPJ-OCS) (2012, 7/18-20, Lisbon, Portugal) (Plenary Lecture)
PL-19 ◯Satoshi Minakata
「A Versatile Reagent, tert-BuOI for Organic Synthesis」

第45回有機金属若手の会 夏の学校 (2012, 7/9-11, 富士吉田) (ポスター発表)
P153 武田洋平,◯池田雄紀,南方聖司
「パラジウム触媒によるアジリジンの位置選択的鈴木カップリング反応」

The 16th International Cyclodextrin Symposium (ICS16) (2012, 5/6-10, Tianjin, China) (ポスター発表)
PP-076 ○Toshiki Nagamachi, Youhei Takeda, Katsuaki Nishikori, Satoshi Minakata
「Encapsulation of C60 into Functionalized γ-CD and the Reaction Behavior of the Complex」

日本薬学会北陸支部特別講演会 (2012, 4/23, 金沢大学) (招待講演)
南方聖司
「ヘテロ原子-ハロゲン結合を活用する有機合成手法の開発」


平成23年度(全15件)
日本化学会第92春季年会 (2012, 3/25-28, 神奈川) (口頭発表)
1K3-25 南方聖司,○奥村壮太,武田洋平
「次亜ヨウ素酸tert-ブチルを用いるアニリン類からの芳香族アゾ化合物の合成」
2J3-06 ○村上雄太,池田雄紀,武田洋平,南方聖司
N-クロロ-N-ソジオカルバミン酸エステルによるN-スルホニルアジリジンの開環反応」
2K7-13 ○早川純平,武田洋平,南方聖司
「ニトロアルケンの脱ニトロ化を伴うジシアノ化反応」
2J3-28 南方聖司,○利根紗織,武田洋平
「次亜ヨウ素酸tert-ブチルを用いる不飽和アミンへの二酸化炭素固定」
4M1-27 南方聖司,○榎島 悟,武田洋平
N,N-ジハロアミドを活用するオキサゾリン縮環フラーレン誘導体の合成」
4M1-28 南方聖司,○河合 萌,長町俊希,武田洋平
「ヘテロクムレン類の挿入を伴うアジリジノフラーレンの触媒的環拡大反応」
4M1-30 ○長町俊希,武田洋平,南方聖司
「脂溶性γ–CD–C60包接複合体の形成とその反応挙動」

新学術領域研究「分子活性化」第2回公開シンポジウム (2012, 1/19-20, 京都)(口頭発表)
南方聖司
「メソポーラスシリカおよびγ-CDへのC60の内包・包接による可溶化と反応制御」

第38回有機典型元素化学討論会 (2011, 12/7-9, 石川)
O-03 南方聖司,○三谷由起,早川純平,武田洋平
「アリールスルフィン酸ナトリウムと単体ヨウ素によるオレフィン類の位置および立体選択的な水系ヨードスルホン化」 (口頭発表)
P-50 ○早川純平,矢野和樹,武田洋平,南方聖司
「クロラミンT/ヨウ素系によるベンジル位およびエーテルα位の窒素および酸素官能化」(ポスター発表)
優秀ポスター賞受賞

International Symposium at Frontier Research Base for Global Young Researchers 2011 (2011, 11/5, Suita, Japan)(ポスター発表)
武田洋平
「Facile, Sate, and Selective Syntheses of Aziridinofullerenes and Azafulleroids」

第14回ヨウ素学会シンポジウム (2011, 11/18, 千葉)(口頭発表)
S15 南方聖司,○奥村壮太,武田洋平
「次亜ヨウ素酸tert-ブチルを用いるアルドキシムからのニトリルオキシドの新発生法」

第41回複素環化学討論会 (2011, 10/20-22, 熊本)(口頭発表)
2O-13 南方聖司,○奥村壮太,武田洋平
「次亜ヨウ素酸tert-ブチルを用いるニトリルオキシドの新規発生法によるアルドキシムからのイソオキサゾリン類の合成」

1st International Symposium on Molecular Activation (2011, 11/9-10, 兵庫)(ポスター発表)
A03-11 ○Youhei Takeda,Toshiki Nagamachi,Satoshi Minakata
「The Diels-Alder Reaction of C60 and Dienes in Mesoporous Silica as a Reaction Medium」

第41回フラーレン・ナノチューブ・グラフェン総合シンポジウム (2011, 9/5-7, 東京)(ポスター発表)
2P-22 ○長町俊希,武田洋平,南方聖司
N,N-ジハロアミドを活用するアジリジノフラーレンとアザフレロイドの選択的合成法」


平成22年度(全19件)
日本化学会第91春季年会 (2011,3/26-29,神奈川) (口頭発表)
村上雄太,池田雄紀,南方聖司
「クロラミン塩によるN-スルホニルアジリジンの開環反応」
○長町俊希,南方聖司,
「ヨードニウム源を活用するC60とアミド類からの選択的[5,6]開環アザフレロイド合成」
南方聖司,○中山和久,長町俊希
「C60N,N-ジブロモスルホンアミドからの選択的[6,6]閉環アジリジノフラーレン合成」
南方聖司,○早川純平
「超原子価ヨウ素触媒を活用するクロラミン塩によるエーテル類のα-アミド化」
南方聖司,○奥村壮太
「次亜ヨウ素酸tert-ブチルを用いるオレフィンとアルドキシムからのイソオキサゾリン誘導体の合成」
南方聖司,○三谷由起,早川純平
「ベンゼンスルフィン酸ナトリウムと単体ヨウ素によるオレフィン類の水中での位置選択的なヨードスルホン化」
南方聖司,○河合萌,長町俊希
アジリジノフラーレンへの二酸化炭素固定化によるオキサゾリジノン縮環フラーレン誘導体への変換」
南方聖司,○矢野和樹,早川純平
「クロラミンT-ヨウ素系によるベンジル位のアミド化」


Pacifichem 2010 (2010,12/13-17,Hawaii) (ポスター発表)
Yuta Murakami,Satoshi Minakata
「Catalytic Stereoselective Aziridination of Electron-Deficient Olefins Using N-Haloamides」
Toshiki Nagamachi,Satoshi Minakata
「Selective Synthesis of Azafuleroids from C60 and Amides Using N-Succinides」
Satoshi Minakata,○Kazuhisa Nakayama,Toshiki Nagamachi
「Mesoporous Silica as Solid Solvent: Its Application to the Diels-Alder Reaction of C60
Satoshi Minakata,○Junpei Hayakawa
「Iodoamidation of Olefins with Chloramine Salts and IC2 in Aqueous Media」
Satoshi Minakata,○Yuki Mitani,Junpei Hayakawa
「Iodosulfonylation of Olefins with Sodium Benzenesulfinate and IC2 in Aqueous Media」

第13回ヨウ素学会シンポジウム (2010,11/9,千葉) (ポスター発表)
長町俊希,南方聖司
「アミド類のN-ヨード化を活用するC60の選択的アザフレロイド合成」
Chatt賞受賞

International Symposium on Environmentally Benign Synthesis (10. 10. 22-23.) (ポスター発表)
Toshiki Nagamachi,Satoshi Minakata
「Mesoporous Silica as a Reaction Medium: Its Application to the Dield-Alder Reaction of C60
Yuta Murakami,Satoshi Minakata
「Catalytic Stereoselective Aziridination of Electron-Deficient Olefins Using N-Haloamine Salts」

第40回複素環化学討論会 (2010,10/14-17,仙台) (ポスター発表、口頭発表)
長町俊希,南方聖司
N,N-ジヨードアミドを鍵中間体とするC60とアミドからの選択的アザフレロイド合成」 (口頭発表)
南方聖司,○早川純平
「超原子価ヨウ素触媒を活用するハロアミン塩による環状エーテルのαアミド化」(ポスター発表)

フラーレンナノチューブシンポジウム (2010,9/5-7,京都) (ポスター発表)
長町俊希,南方聖司
N-ヨウ素化を活用した温和な条件下での選択的アザフレロイド合成」


平成21年度(全14件)
日本化学会第90春季年会 (2010,3/26-29,大阪) (口頭発表)
村上雄太,奥村壮太,南方聖司
N-クロロ-N-ソジオカルバマートによる電子不足オレフィンの立体選択的な触媒的アジリジン化」
南方聖司,○長町俊希
N-ヨードスクシンイミドを用いるC60とアミドからの選択的アザフレロイド合成」
南方聖司,○中山和久
「メソポーラスシリカへの有機分子の内包」
南方聖司,○早川純平,三谷由起
「クロラミン塩とヨウ素によるオレフィンの位置および立体選択的な水中ヨードアミド化」


The 11th International Kyoto Conference on New Aspects of Organic Chemistry (IKCOC-11) (2009,11/9-13, Kyoto, Japan) (ポスター発表)
Yuta Murakami, Satoshi Minakata
「Catalytic Stereoselective Aziridination of Electron-Deficient Olefins Using N-Haloamides」
Satoshi Minakata,○Toshiki Nagamachi,Kazuhisa Nakayama
「Mesoporous Silica as a Solid Solvent: Its Application to the Diels-Alder Reaction of C60
Satoshi Minakata,○Junpei Hayakawa
「Rsgioselective Iodoamidation of Olefins with I2 and Chloramine Salts in Water」

Spanish-Portuguese-Japanese Organic Chemistry Symposium (2009, 11/6-8, Osaka, Japan) (ポスター発表)
Yuta Murakami,Satoshi Minakata
「Catalytic Stereoselective Aziridination of Electron-Deficient Olefins Using N-Haloamides」

第12回ヨウ素学会シンポジウム (2009,10/29,千葉) (ポスター発表)
南方聖司,〇早川純平
「ヨウ素とクロラミン塩によるオレフィンの水中ヨードアミド化」
ポスター賞受賞

第39回複素環化学討論会 (2009,10/14-16,千葉) (口頭発表)
南方聖司,○佐々木逸郎
t-BuOIを用いる不飽和アルコールへの常圧二酸化炭素固定による環状カーボネート合成」

Combinatorial Chemistry and Chemical Biology toward A New Paradigm for Drug Discovery (2009,9/24-25,Osaka, Japan) (ポスター発表)
Yuta Murakami,Satoshi Minakata
「Catalytic Stereoselective Aziridination of Electron-Deficient Olefins Using N-Haloamides」
Satoshi Minakata,○Toshiki Nagamachi,Kazuhisa Nakayama
「The Diels-Alder Reaction of C60 and Dienes in Mesoporous Silica」
Satoshi Minakata,○Junpei, Hayakawa
「Iodoamidation of Olefins in Water Using I2 and Chloramine Salts」

第37回フラーレン・ナノチューブ総合シンポジウム (2009,9/1-3,茨城) (ポスター発表)
南方聖司,○長町俊希,中山和之
「The Diels-Alder Reaction of C60 and Dienes in Mesoporous Silica as a Reaction Medium」