当研究室の論文がChem. Lett.に掲載されました。

当研究室の論文がChem. Lett.に掲載されました。

Synthesis and Characterization of Dinaphtho[2,1-a:2,3-f]pentalene: A Stable Antiaromatic/Quinoidal Hydrocarbon Showing Appropriate Carrier Mobility in the Amorphous Layer [abstract]
DOI:10.1246/cl.210809
Koki Horii, Akira Nogata, Yusuke Mizuno, Haruna Iwasa, Mitsuharu Suzuki, Ken-ichi Nakayama, Akihito Konishi, and Makoto Yasuda
Chem. Lett. in press

カテゴリー: 未分類 | コメントする

当研究室の論文が有機合成化学協会誌に掲載されました。

当研究室の論文が有機合成化学協会誌に掲載されました。

高周期典型金属の中程度ルイス酸性とπ電子親和性を活かした有機金属種の新規合成法[abstract]
西本能弘
有機合成化学協会誌 2022, 80, 14–26.

カテゴリー: 未分類 | コメントする

「エネルギー・資源」1月号掲載の「談話室」に安田先生の寄稿の「”脱炭素”という言葉への違和感」が掲載されました。

一般社団法人 エネルギー・資源学会「エネルギー・資源」1月号掲載の「談話室」に安田先生の寄稿の「”脱炭素”という言葉への違和感」が掲載されました。
学会HPへは右のリンクから→ リンク
また、記事の閲覧は下記のリンクから無料で可能です。
記事閲覧リンク

カテゴリー: 未分類 | コメントする

西本先生がThieme Chemistry Journals Award (2022)を受賞しました。

西本先生がThieme Chemistry Journals Award (2022)を受賞しました。
おめでとうございます。

https://www.thieme.de/en/thieme-chemistry/thieme-chemistry-journals-awardees-107362.htm

カテゴリー: 未分類 | コメントする

深瀬研究室(阪大院理)との共同研究に関する当研究室の論文がOrg. Lett.に掲載されました。

深瀬研究室(阪大院理)との共同研究に関する当研究室の論文がOrg. Lett.に掲載されました。

15. Revisiting Glycosylations Using Glycosyl Fluoride by BF3·Et2O: Activation of Disarmed Glycosyl Fluorides with High Catalytic Turnover [abstract]
DOI: 10.1021/acs.orglett.1c03233
Yoshiyuki Manabe, Takuya Matsumoto, Yuka Ikinaga, Yuya Tsutsui, Shota Sasaya, Yuichiro Kadonaga, Akihito Konishi, Makoto Yasuda, Tomoya Uto, Changhao Dai, Kumpei Yano, Atsushi Shimoyama, Ayana Matsuda, and Koichi Fukase
Org. Lett. in press

カテゴリー: 未分類 | コメントする

当研究室の論文がJACSのSpotlightsに取り上げられました。

当研究室の論文がJACSのSpotlightsに取り上げられました。
https://pubs.acs.org/doi/10.1021/jacs.1c12834

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

当研究室の論文がJACSのフロントカバーに採用されました。

当研究室の論文がJACSのフロントカバーに採用されました。
https://pubs.acs.org/toc/jacsat/143/49

カテゴリー: 未分類 | コメントする

研究室メンバーでフットサルを行いました!!(密に注意して)

研究室メンバーでフットサルを行いました!!(密に注意して)

カテゴリー: 未分類 | コメントする

当研究室の論文がChem. Eur. J.に掲載されました。

当研究室の論文がChem. Eur. J.に掲載されました。
Carboboration-Driven Generation of a Silylium Ion for Vinylic C–F Bond Functionalization by B(C6F5)3 Catalysis [abstract]
DOI: 10.1002/chem.202103852
Tetsuji Yata, Yoshihiro Nishimoto, Makoto Yasuda
Chem. Eur. J. in press

カテゴリー: 未分類 | コメントする

当研究室の論文がDalton Trans.とAdvances in Physical Organic Chemistryに掲載されました。

当研究室の論文がDalton Trans.とAdvances in Physical Organic Chemistryに掲載されました。

13. Access to Metastable [GeH2]n Materials via a Molecular “Bottom-up” Approach [abstract]
DOI: 10.1039/D1DT02850B
Jocelyn Sinclair, William Medroa del Pino, Kwami Aku-Dominguez, Yohei Minami, Anagha Kiran, Michael J. Ferguson, Makoto Yasuda, Eric Rivard
Dalton Trans. in press

12. Synthesis of π-Extended Non-Alternant Hydrocarbons Based on Azulene (5-7), Pentalene (5-5) and Heptalene (7-7) Skeletons and Elucidation of Their Electronic Structures [abstract]
DOI: 10.1016/bs.apoc.2021.10.001
Akihito Konishi, Makoto Yasuda
Advances in Physical Organic Chemistry, in press

カテゴリー: 未分類 | コメントする