直線上に配置

 我々の研究室では、一酸化炭素などの小分子から石油・石炭由来の巨大分子まで、様々な有機分子を対象に、その高度利用を図るための反応を設計し、工業的利用につながる基盤的研究を行なっています。具体的には、(1)医薬品中間体やパイ共役系機能性材料などの有機ファインケミカルズの合成、ならびに(2)有機分子機能化を可能とする高性能触媒の開発を行なっています。

 ここ最近の「学術論文」についてはこちらをどうぞ。[Recent Publications] 

 研究室内の様子はこちらをご覧ください。

直線上に配置