物質機能化学コース

精密合成化学領域(南方研究室)

教 授
南方 聖司
准教授
武田 洋平
助 教
清川 謙介

「分子を自在に組みかえて役に立つ物質の創製と新しいつくり方を研究しよう」

当領域では、有機合成化学を基盤として“役に立つものづくり”および“ものづくりの新しい方法論”を研究の主眼としています。とくに、幅広い機能発現が期待できるヘテロ環化合物を合成したり、ヘテロ環を活用する新合成法の開発に取り組んでいます。

研究テーマ

  • ・ヘテロ環化合物の新合成手法ならびに新合成試薬の開発
  • ・ヘテロ環化合物の機能開発と応用
  • ・不安定活性化学種を活用する新有機合成方法論の開拓
  • ・環境に優しい有機合成反応の開発
ページのトップへ