イベント

ヘヴィメタルは好きですか?

京阪なにわ橋駅の地下1階コンコースある「アートエリアB1※」は、大阪大学+NPO法人ダンスボックス+京阪電気鉄道(株)が協同で、「文化・芸術・知の創造と交流の場」を目指して、大学の知、アートの知、地域の活力を集結した多彩な主催事業を展開しています。


その事業のひとつである「ラボカフェ」は、大阪大学が開催しているレクチャー&対話イベント。哲学、アート、科学技術、 鉄道、マンガ、スポーツなど、多岐にわたるテーマで、ゲストや参加者のみなさんで語り合うカフェプログラムです。


今回ご紹介するのは、6月14日(火)に行われるミュージックカフェ「メタル夜話」。


みなさんはヘヴィメタルと呼ばれる音楽を聴きますか?


一言でヘヴィメタルといってもその表現方法は様々で、いまも変化を続けている多様性に溢れた音楽ジャンルです。今回は、音楽大学に在籍する教員のお二人が、アカデミックな専門領域からいっさい外れた「単に好き」からヘヴィメタルという音楽について語ります。ヘヴィメタル専門家が詳細なウンチクを語るような場ではなく、参加されたみなさんとの居酒屋トークのような流れに沿って、映像を観て音を聴く時間になる予定ですので是非ともお気軽にお立ち寄りください!


詳しい情報はこちら


※ アートエリアB1


ミュージックカフェ「メタル夜話」

日時: 2018年6月12日 (火) 19:00 から 21:00
ゲスト/カフェマスター: 大野僚(大阪音楽大学教員)
聞き手: 久保田テツ(大阪音楽大学教員、アートエリアB1運営委員)
主催: アートエリアB1(大阪大学+NPO法人ダンスボックス+京阪電気鉄道(株))、大阪音楽大学ミュージックコミュニケーション専攻
場所: アートエリアB1(京阪電車中之島線・なにわ橋駅地下1階コンコース)
参加登録: 不要(開場・受付は各回開始30分前より)
連絡先: 大阪大学21世紀懐徳堂
info@21c-kaitokudo.osaka-u.ac.jp

閉じる
HOMEへ