学生紹介

第58回まちかね祭で神戸研究室の田中さん(4年)が
華麗なよさこいを披露!

11月3〜5日に大阪大学豊中キャンパスで盛大に開催された第58回まちかね祭。
神戸研究室の田中さん(4年)が、阪大のお祭りダンスサークル「祭楽人(まだに)」のOGとして参加し、チームメイトとの息のあった華麗なよさこいを披露しました。


「もともと音楽と体を動かすことが好きで、大学から始めました。よさこいは、基本的に全員同じ振り付けなので、他のダンスには無い一体感を感じられるのが魅力」と田中さん。

本来は3年の秋で引退ですが、OB/OGも参加できるまちかね祭で、学部生生活最後のよさこいを踊りたいと思い、参加を決めたそうです。


「本番までは練習に研究にとても大変でしたが、チームメイトとの一体感を再び味わうことができ、現役のころの熱い気持ちが蘇ってきました。とても楽しかったです!」笑顔で答えてくれた田中さんからは、学生生活を全力で楽しんでいる様子が伝わってきました。


「これからも、よさこいを通じて得た経験を忘れずに、研究生活を全力で楽しんでいきたいと思います。」

閉じる
HOMEへ